うぇぶいき - 今日もWEBで生きている

AppleWatchやiPhoneなどのApple製品や流行りのモノ、食べ物など色々紹介しています。

【おしゃれ&かわいい】キャッチ画像にオススメ!商用利用もOK!?無料(フリー)写真素材サイト5選【2018】

f:id:mamegoro:20171219173017j:plain
どうも!豆ゴロです。
ブログのキャッチ画像や、パワーポイントなどでの資料を作る際に良い写真素材が中々見つからない・・・なんて事よくありますよね。
本日は豆ゴロが普段ブログや本業で利用しているフリーの写真素材サイト様をご紹介します!
このサイトを抑えておけば、画像を探す時間を大幅短縮できるかも!

スポンサーリンク

 

商用利用OK!?無料(フリー)写真素材サイト5選

個人・商用利用についての詳細は各サイトをご確認ください。

写真AC

いわずとも知れた写真AC。
日本のサイトなのでとっても探しやすい。
人物も食べ物も大抵はここで探せば良いのが見つかります。
ただ日本人の利用者が多いので、ブログなどで使用する際は被ったりします(笑)
登録していない方はとりあえず登録だけはしておきましょう!

ちなみにイラストをメインとした素材サイト「イラストAC」やシルエット素材をメインとした「シルエットAC」など、姉妹サイトもあります。
日本にしかないような素材が必要な場合は必須なサイトです。

pixabay

こちらも有名ですね。
日本語でも検索可。
素材の数は120万点以上あるのでお目当ての写真も必ず見つかります。

素材をダウンロードするページにてライセンスの確認が出来るので便利!
イラストやベクター画像なども一緒に検索する事ができます。

ISO REPUBLIC

数は先の2サイトと比べると少ないですがとにかく画像がキレイ。
どの写真もオシャレななのでブログのキャッチ画像にオススメ!

o-dan

こちらは直接の素材サイトではないですが、写真素材サイト32サイトから検索してくれるというとっても効率の良いサイト。
日本語対応もしており、完全にライセンスフリーなCC0/CC-PDのサイトからのみ画像検索をする設定も出来るため使い勝手がかなりいいです。
大抵はここで検索すると解決します。

Everypixel

こちらもo-danと同様に写真素材サイト50サイトから検索してくれるサイト。
日本語での検索は対応していませんが、数が多いのでどうしても他で見つからないという時はこちらですね。

総括

いかがでしたでしょうか。
わりと最近はo-danやEverypixelのようなポータル的なサイトも増えているようですね。
使う側としてはとっても有り難いですが。

ぜひ気になった方は使用してみてください。オススメです。

スポンサーリンク