今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【通知が気になる!】AppleWatchで通知をいっきに全削除する方法

f:id:mamegoro:20171127143511j:plain

どうも、豆ゴロです。
LINEやメールなどでバッチが表示されるのが嫌なので全部既読にしたり、メールを開封してバッチを表示されないようにするという方、多いのではないでしょうか。

豆ゴロはiPhoneのバッチは気にならないのでLINEとか常時20件ぐらい未読が溜まっていたり、メールなんて300通とかゆうに超えたりします。
ただ!AppleWatch!てめーはダメだ!
AppleWatchの通知って時計の上に赤いポッチが常に表示されるから気になるんだよ!!!!!!

f:id:mamegoro:20171127143504p:plain

しかし放置しておくとアプリの通知とかも合わせて30件とか溜まっちゃうんから1つずつスライドさせて消すのがめんどう!
ということで本日はそんなAppleWatchがの通知をいっきに全削除する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

必殺の強押し(フォースタッチ)!?

AppleWatchってiPhoneのように長押しでアプリの場所を変えられたりするのですが、実はiPhoneとは違うフォースタッチ(Force touch)と呼ばれる画面を強押しすると動く機能があります。

画面を押し込むようなイメージで少し強めに画面を押すと、実際は押し込まれていないのですがバイブのブルッという動作であたかも画面を押し込んでいるような錯覚をします。

AppleWatchの通知を全削除

そんな訳で通知を全削除する場合は、上から下にスワイプし通知画面を表示させます。

f:id:mamegoro:20171127143455p:plain
通知画面が表示されたら画面をフォースタッチ!
すると以下のように全部削除していいかどうかの画面が表示されるので削除を選択すると、あっというまに通知が削除出来ます。

f:id:mamegoro:20171127143459p:plain
結構便利。

オマケ

ちなみに時間が表示されているTOPの画面でフォースタッチをして、左右にスワイプさせるとAppleWatchのフェイスを変更する事も可能。
お手軽にフェイスが変えられるので気分転換にオススメです。

総括

いかがでしたでしょうか。
普段使用していてまだ知らない機能がたくさnありそうなので、色々なところでフォースタッチをぜひしてみてください。

スポンサーリンク

結構面白い機能なのでiPhoneなどでも採用されたらなと個人的に思います。
特にiPhoneXなど物理キーがない機種などで活躍しそうな気がします。