今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【飯テロ注意】虎ノ門で熟成肉(エイジングビーフ)を食べるなら丹馬屋に決まり!

f:id:mamegoro:20171117164544j:plain

どうも!豆ゴロです。
皆さんは熟成肉ってご存知ですか?
3年ぐらい前にブームがきましたが、豆ゴロも大好きです。

熟成肉だとアメリカ産のお肉とかでも、かなり美味しく食べられちゃいます。
という訳で本日は豆ゴロがオススメの熟成肉のお店をご紹介します。

スポンサーリンク

 

そもそも熟成肉とは?

生肉を腐敗させることなく、一定期間ねかせて熟成させ、うま味や甘味、香りなどを凝縮させた肉。一般に熟成肉とよばれているものは、牛肉をドライエイジングdry aging(乾燥熟成)させたもので、アメリカではドライエイジングビーフ(略称DAB)という。これは室温1℃前後、湿度70~80%に管理された保管庫に、牛肉の塊をつるし、強い風を当てて乾燥させながら熟成させたものである。

熟成肉(じゅくせいにく)とは - コトバンク

アミノ酸やペプチドが増加して味や香りも向上するらしい。
つまり旨味の塊ってこと!!

豆ゴロは柔らかくて旨味があって大好きです!!

丹馬屋がめちゃくちゃ美味しいよ!!

さてどこが美味しいのか?と言われたら豆ゴロは虎ノ門ヒルズにある丹馬屋をオススメします!

大阪にあるのが本店みたい?ですね?

そもそも熟成肉ってどんなのかわからない人もいるかと思いますが、丹馬屋はお店の前でドライエイジングさせています。
こんな感じ。

f:id:mamegoro:20171117164625j:plain

めちゃくちゃインパクトでかいw

肝心のお肉はーーーこんなかんじ!!!

f:id:mamegoro:20171117164544j:plain

国産のお肉とかアメリカ産のお肉とか部位も様々あって、好きなものを自分で選べます。

f:id:mamegoro:20171117164653j:plain

ちなみにこのお肉、何につけて食べるかというと・・・

ジャパニーズフォームソイソース!!

f:id:mamegoro:20171117164640j:plain

そう、泡醤油。
これにお肉を付けて食べるのがまじで最高すぎる。

なんで~こんなに~美味しいのか~肉という名の宝物♪
(大泉逸郎/孫 - YouTube)

他にも定番の握りや、ユッケやサラダなどもあります。

f:id:mamegoro:20171117164554j:plain

f:id:mamegoro:20171117164532j:plain

ちなみに握りめちゃくちゃうまいです。

お店を出る時にこんなものももらえます。

f:id:mamegoro:20171117165412j:plain

地味にめちゃくちゃうれしいーーーー。

夕食だと高いですが、ランチだと5,000円くらいでリーズナブルに食べられるのでオススメ。
ぜひ虎ノ門にお寄りの際はいってみてください!

スポンサーリンク