今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【今年はワクチン不足】インフルエンザの予防接種の実態!

f:id:mamegoro:20171117163754p:plain

ども!豆ゴロです。
先日会社でインフルエンザの予防接種をうけてきました。

なんで注射ってこんなに痛いんでしょうか。
豆ゴロ、注射めちゃめちゃ苦手です。
献血の最中に意識がフェードアウトしたこともあります。
アレは怖かった。

話が脱線しましたが、インフルエンザの予防接種ってそもそも効くのかな?
予防接種うったのにインフルかかったんだけどwwwwまじwwwwとかそんな声もよく聞くので、果たして実態はどうなのかというのをちょっと調べたいと思います。

スポンサーリンク

 

そもそもインフルエンザの予防接種とは?

そもそもインフルエンザの予防接種とは?
人間の身体には、ウイルスに感染するとそのウイルスを排除する働きをもった物質(抗体)を作り、次に同じウイルスが入ってきても感染症になりにくくする「免疫」という働きがあります。この働きを利用するのが、ワクチン接種です。
ワクチンの基となるウイルス(ウイルス株)は、毎年WHO(世界保健機関)が発表する推奨株を基に、日本国内の専門家による会議にてその年の流行を予測・検討し、決定されています。

インフルエンザ|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

つまり・・・日本の専門家が予測と検討を外した場合、効果はないってこと!?
と思ってさらに調べてみたら・・・。

当たり年と外れ年っていうのがあるみたい。
やっぱり予測とハズレてしまったら意味がなさそう。

インフルエンザの予防接種の効果

現在国内で用いられている不活化のインフルエンザワクチンは、感染を完全に阻止する効果はありませんが、インフルエンザの発病を一定程度予防することや、発病後の重症化や死亡を予防することに関しては、一定の効果があるとされています。

インフルエンザQ&A|厚生労働省

予防接種を打ったらインフルエンザにかからないよーという事ではないらしいけど、一定は予防をしてくれて、もしかかってしまっても重症化はしにくいみたい。
予防接種したからって安全とは限らないってことですね。

実はそんなに効果は継続しない?

あと調べてたらちょっとびっくりする事が。
それが予防接種の持続期間。
なんと・・・

インフルエンザワクチンの効果の発現と持続時間には個人差があります。
一般にはインフルエンザワクチン接種後2週間目頃から5カ月間程度効果が持続するとされています。

インフルエンザ|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

なんと!5ヵ月!!!
10月の頭にうってるひとは3月の頭にきれちゃうってこと!?
ただ遅すぎるとインフルになっちゃうし、悩ましい。
今日11/17に打った豆ゴロはもしかして、めちゃくちゃいい時期なんじゃない!?

今年はワクチン不足!?

今年はワクチンが足りてないみたいですね。
株を選び直したとか何とか。
よくわからないですが、足りないそうなので打てる人はさっさと予約して打ったほうが良いかも。

どうやらヤバイのが中国にいる

今年は中国にヤバイウィルスがいるらしい!!
とにかく日本ではやらないことを祈るのみ。

総括

まあ結局インフルにかからなければ予防接種もいらないから、かからないように人混みには近寄らなかったりとか、家で静かに暮らすのがおすすめですね。
間違ってもクリスマスだからってイルミネーション見に行ったりするのはおすすめできません。
インフルエンザにかかる前提でいってください。
そしてインフルにかかったら、絶対に豆ゴロに近寄らないでください。
何卒宜しくお願い致します。

しんどいのはいやです。。。

スポンサーリンク