今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【バックアップツール】iPhone/iPadのバックアップをするならEaseUS MobiMoverがオススメ!【PR】

f:id:mamegoro:20171116173955j:plain

世界中でiPhoneのシェアがAndroidのシェアを上回っているのは日本だけって皆さんご存知ですか?
(http://gs.statcounter.com   Apple share67.01% 2017年10月現在)

確かに周りもiPhone率が結構高い気がしますし、電車などで白いAppleのイヤホンをしてiPhoneをいじっている人を多く見かけますよね。
この記事を読んでいる方もiPhoneの方が多いのではないでしょうか。

そんなシェア率が高いiPhoneですが、バックアップはきちんと取っていますか?
時間もかかるし面倒だから・・・という理由であまりとっていない方もきっといらっしゃるかと思います。

最新機種は生活防水に対応し、大分故障や破損のリスクは減っていますが何処かに忘れてきたり、高いところから落としてしまい完全に壊れてしまったりという事もありえます。
そんな時はきちんとバックアップがとってあるとやっぱり安心。
故障したりしてiPhoneを変える際や、新しいiPhoneに機種変更する際にバックアップがとってあれば簡単に復元が出来ます。

ただ、iTunesやiCloudでバックアップを普通にとるのが普通だとは思うのですが、実はもっと便利なツールがあるのです。
本日はそんな便利なiPhoneやiPadのバックアップを簡単にとれるツールをご紹介します。

EaseUS MobiMoverが便利

そう!iOSのバックアップをとるなら、
EaseUS社が出しているワンクリックで簡単にバックアップがとれる
「EaseUS MobiMover」がオススメ!

写真やビデオはもちろん、連絡先やメッセージ、カレンダーやメール、Safariのブックマークや閲覧履歴など全てのデータをバックアップ、移行が出来るツールです。

どんな利点があるの?

正直iTunesやiCloudでいいんじゃない?と思う方もいるとおもうので、EaseUS MobiMoverを使うとどんな利点があるのかご紹介します。

操作が簡単

UIがすごく分かりやすいのが一番!
iTunesだと色々な機能がアップデートでついたので、UIがごちゃごちゃしていてイマイチ使いにくい。
アップデートする度にアイコンやファイルの場所も変わったりするので、分かりづらくないでしょうか?

EaseUS MobiMoverは、アイコンも大きく、極めてシンプルな設計になっているので、誰でも直感的に操作が出来ますね。
操作画面が下記のようになりますが、パソコンにバックアプを作るのか、iPhoneからiPhoneへファイルを送るのか、パソコンからiPhoneへ送るのか分かりやすいです。

f:id:mamegoro:20171116174703p:plain

バックアップの速度が速い

これが結構重要。
久しぶりにiTunesでiPhoneのバックアップをとろうとして1時間近くかかった方いませんか?
あれ、ものすごくストレスじゃないですか?

EaseUS MobiMoverは無駄な動作がないため、バックアップをとるスピードも速いですし、パソコンからiPhoneへの転送速度も速いです。

また、iTunesと違い、個別のファイルや指定したカテゴリのデータのみバックアップをとる事も出来るため、とても便利です!

バックアップの場所が分かりやすい

f:id:mamegoro:20171116174713p:plain

iTunesでバックアップをとると自動的に所定のフォルダに保存されるので、いまいちどこに保存されているのかわかりません
EaseUS MobiMoverだと、自分で場所の指定も出来るのに加え、バックアップをいくつも作成する事が出来るので管理がとてもしやすくなっています。
これは1年前のバックアップだから削除、これは間違えてバックアップをとったやつなので削除だとか、自分で管理出来るのは分かりやすいですね。

カスタム・管理がしやすい

f:id:mamegoro:20171116174717p:plain

上の項目で管理がしやすいことに触れましたが、写真や動画などを個別で管理が出来ます。
ツール上でバックアップを取っている写真や動画の閲覧が出来るので、不要なファイルの削除や、重要な写真や動画をフォルダ別にファイリング出来ます。
ファイリングしたものをiPhoneに連動することも出来るので、iPhoneで写真の閲覧をする際も見やすく便利!

f:id:mamegoro:20171116174657p:plain

写真や動画をたくさん撮る方にはおすすめの機能ですね。

無償版と有償版の違い

基本的に機能面では違いがありません。
有償版にすると、ビジネス利用のサポートや、テクニカルサポートが提供されるので、本当に困ったときにオススメです。
価格も1PCで5,990円(税抜)なのでサポートがついてくると考えると安いかもしれません。

そもそもこの高機能で無料でほぼ全ての機能が使えるというのがありがたい・・・。

対応デバイスも充実

iPhoneやiPadはもちろんですが、最新版のiPhoneXやiPhone8もおちろん対応しています!
iOSも8~最新の11まで網羅しているため、ほとんどのiPhoneやiPadで使用することが出来ます。

元々信頼性のある会社

壊れたHDDを読み込むように見事復活させてくれるツール「EaseUS Data Recovery Wizard Professional」や「EaseUS Todo Backup Home」というパソコンのバ
ックアップツールなどもだされている会社です。
パソコンを組み立てたりされる方でお世話になっている方も多いのではないでしょうか。
中国の企業ではあるのですが、日本語のサポートもしっかりしていますし、老舗なので信頼性もありますね。

総括

いかがでしたでしょうか。
Apple純正ツールでは手の届かないようなところまでカバーできるツールです。
新しいiPhoneに機種変更しようと思っている方や、バックアップをきちんととっておきたい!という方にオススメです。
無料で使用が出来るので、ぜひ一度試してみてください。