今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【Mac/iPad/iPod】Apple製品をめちゃめちゃ安くお得に買う方法【iPhoneアクセサリ】

f:id:mamegoro:20171020162015p:plain

どうも、豆ゴロです。
10年前と比べるとApple製品をもっている人が増えたような気がします。
MacBook Airなど安価でスタイリッシュな製品が増えたからでしょうか。
スタバでもよく見ますよね。Macひらいて何してるかしらないけどw

さて本日は、そんなApple製品を安くお得に買う方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

Apple品質認定の整備済製品!!

はい、皆さん整備済み製品って知ってますか?

Apple整備済み製品とは
Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対しAppleの品質基準をクリアしていることを確認しています。

 

つまりなんらか問題があった製品や返品された製品を修理、部品交換することで新品同様にして売っている製品のこと!
ちなみに豆ゴロが持っているMacBook Proも整備済み商品だったりするのですが、見た目もキレイだし全く問題ないです!

製品のラインナップはこんな感じ。

iPhoneはここでは売ってないのですが、MacBook AirやMacBook Pro、Mac Pro、iPod touch、iPadなど色々あります。
Macとディスプレイつなぐケーブル類などもあったりしますね。

種類も豊富でいいのではないでしょうか。
正直最近のPCはオーバースペックのものが多いので、資料作ったりネットサーフィンする分には整備済みのMacBook Airで十分なのではないでしょうか。

デメリットはあるの?

唯一豆ゴロがデメリットだと思うのは、
整備済み製品の注意点としては、全然普通に見た目もスペックも問題ないのですが、
通常Apple製品は5年経ったモデルの部品は廃棄してしまいます。
整備済み製品は2年ぐらい前のモデルだったりすることが多いため、
もし3年ちょっと使って故障し、Apple Storeにもっていっても部品がなく修理がしてもらえない場合があります。

といっても、非正規のところでは直してもらえるので問題ないっちゃないです。
ちなみに1年保証がついているので1年以内なら故障しても無問題。

という訳で、ぜひAppleの製品がほしいなと思った際は、整備済み製品を候補の中にいれてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

施し受付中!↓