今日もWEBで生きている

略して「WEB生き」。豆ゴロが思いのまま書き殴ります。

【映画レビュー】サバイバルファミリー【久々に邦画見たら面白かった】

f:id:mamegoro:20170904104032p:plain

どうも豆ゴロです!
皆さんは洋画と邦画どちらが好きですか?

豆ゴロは洋画大好きなので基本的に邦画は劇場版仮面ライダーしか見ません!w
そんな豆ゴロがテレビで気になっていた映画が先週DVDで出たので見てみたら、かなり面白かった!という事で記事にしてみます。

見た映画

それはこれだ!
「サバイバルファミリー」

www.youtube.com

『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が原案、脚本、監督を務めて放つサバイバルドラマ。電気が消滅し人々の生活が危機を迎えた世界を舞台に、生き残りを懸けて東京脱出を試みる家族の姿を描く。夫婦を小日向文世と深津絵里が演じ、息子と娘を『過ぐる日のやまねこ』などの泉澤祐希と『罪の余白』などの葵わかなが好演。ハードなテーマをユーモアを交えて描く矢口監督の手腕に注目。
引用元:シネマトゥデイ

 

あらすじ

鈴木家は、父・義之(小日向文世)、母・光恵(深津絵里)、息子の賢司(泉澤祐希)、娘の結衣(葵わかな)の4人家族。ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断し……。
引用元:シネマトゥデイ

感想

そんなバカな・・・と思う部分も多いけれど、電気が使えなくなるというかインフラがとまるっていう事は北朝鮮の問題もあるし、ないとは言い切れないなとこの映画をみて思った。
常日頃から災害とかこの映画のようなことが起こったらどうするのかっていう事は決めておかないといけないなと痛感。

あと藤原紀香のウザさはやばい。

総括

あんまり物語自体は濃くないので、さらーーーっと見れちゃいます。
最後の結末も意外にさっぱりしている感じ。
個人的には結構面白かったです!


施し受付中!↓